『姉ログ』

アトピー・花粉症などのアレルギー中心のブログです。好きなゆるキャラは火ぐまのパッチョ。

眉毛が無くなったのでプロトピック処方してもらった

眉尻がカサカサカサカサカサカサして眉毛が無くなったので、怒りのあまりプロトピック処方してもらいました(`人´)


小児用ではなく普通の濃度のチューブを貰う。塗り方の指導は「まずは出来るだけ薄く塗って様子を見ること。物足りなかったら、少しずつ厚塗りしなさい。薄い薬を濃くするのは難しいけど、濃い薬は塗り方で調整できるからね」と言った感じ。なるほどね〜。


プロトピックは市場に出回った当初試してみて効果抜群、しかしチリチリした痛みが出た。
でも、今回は何か痛くない。先生に聞いたら「傷が酷いと火照り感は強く出る傾向あるね」とのこと。
へ〜、確かに昔は顔面がもっと腫れてたわ。


私がプロトピック使わなかった何年かの間に、長期使用の安全性のデータも揃ってきたらしく、予防レベルで塗っても良いとのこと。

ので、カサカサ収まってもしばらく塗り続けようかと思ったけど、再発する様子がなかったので結局塗ってないや。アトピーの湿疹て凄くしつこくても、薬で一度消失したら急に出なくなる事あるよね。まぁ、いつまで経っても治らない場合も多いもけどね…。


プロトピックは私の顔面に関してはかなりな万能薬だけど、強い薬なので慎重に運用しなくてはいけない。

  1. 目や粘膜に着かないように
  2. ニキビ、ヘルペスが出た場合は悪化するので休止すること
  3. 塗布は1日1回まで


そんなわけで、また眉毛が無くなったら塗ることになると思うけど、当面は現状維持(ヒルドイド保湿)で行けそうだな〜。これから乾燥する季節だから、保湿はさらにしっかりせねば(`人´)

広告を非表示にする