読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『姉ログ』

アトピー・花粉症などのアレルギー中心のブログです。好きなゆるキャラは火ぐまのパッチョ。

モチベーションを上げなければ対応できない量の労働を継続させることは不可能

掃除板のズボラーのための掃除術 5で、良い感じの見つけたのでコピペメモ。

69 (名前は掃除されました) [sage] 2011/06/26(日) 21:31:00.05 id:awglg7UQ Be:
今までにもここに何度か書き込んでモチあげてやってるんだけど
最近停滞してきた
なるべく物を減らしてるんだけど 同居の汚部屋母がまだまだ物を買ってくる。
片付けるそばから4歳2歳の子が散らかし放題。
一日で畳みきれないほどの洗濯物、一回で洗えないほどの食器…
もうほんと嫌になってきた。
浮き沈みはあるけど根はシャキなんだけどなぁ
どうにか再度モチあげたいところ


愚痴ゴメン


70 (名前は掃除されました) [sage] 2011/06/27(月) 07:51:14.34 id:kG33H1xW Be:
モチベーションを上げなければ対応できない量の労働を継続させることは不可能
労働の量を減らす工夫・努力が必要


と自分に言い聞かせてみた


71 (名前は掃除されました) [sage] 2011/06/27(月) 11:45:13.56 id:VgVel5w0 Be:
>>70
ああぁーそうかーー!!
それにきづかなかった
どうやってモチあげそれをキープするかばかり考えてた。


ありがとう


72 (名前は掃除されました) [sage] 2011/06/27(月) 15:56:14.83 ID:+hypbwsL Be:
費用対効果、ならぬ、処理能力対物量ってかんじか。自分も数年前それに気がついた。
物を減らすと同時に労働量を減らした。


例えば下着はたたまない。干してあるのを取り込んだらそのまま下着の引き出しに突っ込む。
(引き出しの中はだれも見ない)
靴下も干すときに一足2個を同じピンチにつま先をつまむように干し
乾いたらゴムんとこをくるっとまとめてピンチからはずし引き出しに突っ込む。
シャツはそのまま突っ込んだらしわになるからすべてハンガーでクローゼット。
(もちろん干す〜取り込む〜しまうまでハンガー状態)
クローゼットがすぐいっぱいになるからいらない服を捨てざるを得ません。