読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『姉ログ』

アトピー・花粉症などのアレルギー中心のブログです。好きなゆるキャラは火ぐまのパッチョ。

アトピー皮膚炎 やって良かった事、イマイチだった事

こちらの記事を読んで、なんという昔の私!と思い、色々とアトピー改善のために足掻いた記憶をまとめてみます。
アトピーで悩んでいる人の役に立つといいな。でも、症状の緩和には個人差があるので、期待はしすぎないでください…。


アトピーを治そうとするとき、どうしても「何かを取り入れる」という方向に考えがちですが、引き算で「何かをやめる」方を先に試したほうが良いと思います(脱ステは除く、後述)。

なぜかと言うと、原因と思われるものは少ない程良いし、色々取り入れていると何が効いたかわからないし、やめるほうがお金もかからないからです。

どんなに良い療法でも、お金が続かないと無駄ですからね。


あと、私は医療従事者ではないので、間違った解釈や表記があるかもしれません。

試したもの 巷の噂 結果と感想
× ステロイド ステロイドは悪 私は脱ステして良くなるタイプではなかった。逆に悪化しまったく回復せず精神を病む事に。自己判断の脱ステは合併症による死の危険があるので、本当に止めてください。安易に人に薦めないでください。
SLIT/舌下減感作療法 花粉症の治療法(まだ治験中) 花粉症の治療です。目の症状がめっちゃ良くなった、鼻はまぁまぁ…詳しくは舌下減感作療法で花粉症が良くなったーよ
IPD Th2細胞活性阻害薬。 なにやら難しそうですが超簡単に言うと、アレルゲンに反応する物質自体を体内で増やさないようにする薬。大鵬製薬のサイトのムービーが分かりやすいです(音声注意)⇒アイピィーディ 作用機序。色々やっていた時期に飲んでいたので、これ自体に効果があったか特定できないのが残念。今はジェネリックもあるみたいだし、悪化したら試してみようかな。
有機栽培野菜 農薬や化学肥料は体に悪いから 無農薬で育った野菜などは自己防衛の為、体内で農薬と似た物質を作るという現象がある(そうじゃなきゃ、農薬が無い昔に絶滅していたはず)。なので、一概に無農薬だからアトピーにならないってワケでもない。「アクが強い野菜が合わなかった(id:surumeno13)」という方も。「美味しい」という基準で有機物を選ぶというのはアリ。⇒天然農薬についての参考記事、⇒害虫にさらされた農産物には、自分の体を守るためにある種のタンパク質を作り出すものがある。
× オーリングテスト 体に合わないものを筋力で判断する 漢方薬を選ぶときやらされた。人差し指と親指で丸を作り、先生(皮膚科医)がそれをグイグイ開こうとする。素の状態と何種類かの薬を手に持った状態や、湿疹を刺激されながら試す。指が開く力が弱いと体に合わない、強いと良いと言うもの。単に手が疲れてしまった場合や、先生の力のこめ方が一定じゃないせいで、相当適当に決まっていたんじゃ…。簡単に指が離れるようにするトリックもある
× たばこ 有害物質による汚染や毛細血管収縮による血行障害など 元々タバコが苦手なので吸う事はないんだけど、副流煙にさらされた場所が痒くなる(気がする)。そういやアトピーで煙草吸っている人or喫煙者と同居している人は、煙草で汚染された空気(煙)が湿疹に付いても平気という感覚が凄いと思う。私は汚水が湿疹に付くくらい嫌ですけどなぁ。
爪にヤスリをかける 肌を傷つけない 爪きりで切ったあと、ヤスリで磨いて先端を丸くしましょう。なんとなく掻いた時に、予想外に皮膚を剥いだりするのを予防します。短くしたときの画像をアップしました→アトピー患者が肌を傷つけないレベルに爪を切るならば - 『姉ログ』。まぁ、本当に痒い時は爪短くても他のもので掻いちゃうのでどうしようもないけど(定規とか)
× NOATO(ノーアト) アトピーが治ると評判だったクリーム 実は5段階中最強のステロイド成分が含有されいることが分かり、販売中止&商品回収騒ぎ。皆さんも効きすぎる民生品は疑いましょう。他にも副腎皮質ステロイドが配合された製品があります(皮炎霜、桃源クリーム、エンジェルグレイス モイスチャー・クリーム、ゆずりん、NEW HERB CREAM、HERB Lotion、ATOPI CREAM)詳しくは、厚労省の「医薬品成分(副腎皮質ステロイド)が検出された外用剤について|厚生労働省」へ。
アクセサリーをしない 金属アレルギー予防 駄目な金属と大丈夫な金属がある。私の場合は経験則からプラチナとチタンは大丈夫。金は不明、銀は純度が低いと駄目な感じ。検査で正確に分かるので、財布と相談して受けてみたいところ。
セームタオル 給水力抜群 超給水力が高いスポンジのような性質を持つタオル。肌をこすらないで拭けるかも。id:Julyfourth教えてくれてありがとうです。
たくさん寝る - 完全に人によるけど、自分が満足したと思うくらい寝ないと肌が回復しない(私の場合8時間程度)。あと、寝ている間は精神的に解放されているからいいのかも。痒みやほてりで寝付けない場合は、睡眠導入剤を処方してもらおう。
年を取れば治る 体質って変わるもんだよ 幼児の頃は「小学生になる頃には」、小学生では「思春期になったら」、その後は「成人したら治る」と言われ続け、落ち着いたのは30歳ですよ。だいたい、「年を取れば治るの」対義語って「若返ったら治る」なのでは?検証しようが無いぞw
ホメオパシー 原因を希釈して摂取、排泄原理を利用? こんだけ色々やっていて、最近までひっかからなかったのが不思議なくらい。まぁ、効果は期待できないけど…(「何かやっている」と言う満足感は得られるかもしれない)。追記:命を落とされる痛ましい事件もありましたので、ホメオパシーを過信しないようにご注意ください。両親の治療拒否でアトピーの赤ちゃんが亡くなる
× ミネラルウォーター 1日2リットルでデトックス…? 気持ち悪くなってしまった。胃液が薄まって消化に悪かったかもしれない。のちに識者に聞いた所、腎臓に負担がかかるし、貧血の人は悪化するから2リットルも飲まないほうがいいよとのこと。そういや、水分取りすぎたときは、浸出液の出も良かったな…。
OC(ピル) ニキビや生理痛の治療、避妊 経口避妊薬。ニキビの治療にも使われるので、もしかして肌に変化があるかと思ったが、劇的な変化は無し。多少肌が安定したかな〜くらい。ニキビはちょっと良くなったので、ニキビが湿疹化するパターンは減った。生理日が短くなるので、ナプキンや経血で荒れちゃう人にはいいかも。生理痛軽くなるので今も低容量ピル飲んでます。
納豆 腸内環境を整える 納豆うめぇ。私は便秘すると悪化するタイプなので、納豆は手放せない。大豆アレルギーの方は注意。
アクセーヌ 皮膚科医と共同開発した化粧品 未トライ。皮膚科医の紹介がないと買えない。訂正:皮膚科医の紹介が無くても購入できるようです。紹介があると治療の一環としてアクセーヌと皮膚科が連携するらしい。アトピーの治療と言うより、アトピー体質でもメイクしたい人向けかな?
佐清水病院 アトピー治療で有名 高い。とにかく高い。15万〜50万円くらいかかる(実費治療だからかな?)。退院後も薬を買わなくてはいけないらしい。あと先生が怖いらしい。金があったら試していたかも。
整理整頓 物が少ないと掃除しやすい とにかく使わないものを捨てる。ストレス解消もできて、部屋も広くなり掃除がしやすく一石二鳥
亜鉛 痒み抑制、肌の傷の回復 亜鉛が沢山含有されているという高濃度牡蠣エキスとかいうのを試したら、肌が凄い勢いで粉吹いてカッサカサになってしまった。「亜鉛不足がアトピーの原因」と思っていたので残念。亜鉛不足の人には効果があるかも。金属アレルギーで亜鉛が出る人は注意。
ビオチン 皮膚の再生、抗炎症、老廃物の排泄促進 ビタミンBうち、B7。コスパ最強(1か月300円程度)。皮膚の回復より先に、便通がよくなった。その後徐々に皮膚の赤みがマシになった感じも。マルチビタミンには入っていない事もあるので注意。
ビタミンC 副腎の働きアップ、コラーゲンの生成 痒みなどに直接効いたかは謎。アトピーの傷跡の黒ずみが早く治るのでシナールを処方してもらっています(美白効果)
アスコルビン酸 水道水の塩素は肌に悪い ビタミンCの粉状のやつ。風呂の塩素水が染みるため、塩素を除去するために使用。肌に染みないし、風呂上りのチクチクが収まった気がする。ちなみに塩素除去のシャワーヘッドはコレを使っています⇒TOTO ビタCシャワー2切り替ないヤツはもうちょっと安い)
髪を短くする 髪の汚れや刺激が肌に悪い 髪の毛の端が当たる箇所に一直線に湿疹が出来るので、思い切ってばっさり切る。耳切れ(耳たぶの下が切れる)や、首、額、頬の湿疹が激減。石鹸シャンプーの仕上がりも気にならなくなった。男女とも出来るだけ短めに。伸ばすなら肌に触れないように結いましょう
石鹸シャンプー シャンプーは刺激が強いので石鹸に パックスナチュロン(だっけ?)で洗っていたけど、ものすごく髪がゴワゴワになってしまった。リンスもしていたんだけどね…。長い頃はあしらいに困ったけど、髪を短くしたので無問題に。首や肩の湿疹が出にくくなった。今は体を洗う石鹸と一緒の物で頭も洗っています。
永久脱毛 - 脱毛効果しか期待していなかったが、何故か脱毛した太もも〜足首までの湿疹が少なくなった。それまでは剃ったり抜いたりしていた刺激か、毛穴から湿疹が始まることがあった。ちなみに湿疹や湿疹後の黒い部分にはレーザー当てられないので、多少回復してから行った方がいいでしょう。
漢方薬 西洋医学以外の選択、体質改善 サイコセイカントウとか3種類くらい飲んでいた。金が続かなく断念。漢方やりたい人は保険適用の漢方薬出してくれるお医者様を探しましょう。
鼻呼吸 アトピー、喘息が改善するらしい 鼻炎の癖に窒息しそうになりながら鼻呼吸に移行。アトピーについては良くわからんけど、口臭が減ったので好し
ヨーグルト 腸内環境を整える うめぇ。便通がよくなったついでに、痒みも減った気がする(気のせいかもしれない)。乳製品アレルギーの方は注意。
オリーブオイル オレイン酸はアレルギー悪化に影響しない リノール酸の油(紅花、コーン、大豆など)は炎症を悪化させるらしいので、オリーブオイルに変更。本当はα-リノレン酸が良いのだが高いので…(亜麻仁油、魚油など)
体を強く洗わない 皮脂を落としすぎる よく泡立てた石鹸を手にのせて体をなぞるように優しく洗う。あまり汗をかかなかった日は、一部(ワキとか股間とか足の裏)以外はお湯で流すだけ。風呂上りの突っ張りや痒みが無くなった。普段も肌が皮脂で守られている感じ。
ワセリン 肌の保湿 正確には薬ではないけど、大抵の皮膚科で処方されるアレ。浸出液で流れるし、ホコリを巻き込むし、服にも移って苦手だった。
亜鉛化軟膏 炎症を和らげる。火傷にも使用される 白い塗り薬やボチシートなどで処方される。暖まると垂れてくるのと、落とすときにふやけた柔らかい皮膚を思わず掻いてしまって、余計悪化。オリーブオイルで落とすんだけど軽くでも擦っているとだんだん気持ちよくなってくるんだよね。
アレグラ 痒み他アレルギー症状の緩和 神の薬(眠くならない的な意味で)。アレルゲンに反応する物質に、アレルゲンが合体するのを防ぐ。痒みがかなり落ち着いた。眠くならなくて、車の運転などもOK。早くジェネリックでないかな〜。今は2週間1000円ちょっと。お薬シール断ると確か幾ばくか安くなるはず。追記:アレグラはじんましんへの効きは弱いので、エバステルに切り替わりました。眠気は割りと大丈夫かも。
動物と暮らす 色々な免疫が付いて丈夫な子になる 幼少の頃から犬猫がいたが、立派なアトピー体質に育ちました、本当に有難うございます。ちなみに犬は平気だが猫アレルギー。
田舎で育つ 免疫ついて以下略 北海道のド田舎で育ち、農家の子と農地や川で遊びまくりましたが立派なアトピー体質に以下略。id:sota2502 確かに田舎の方が農薬に触れる頻度が高そうですね。
水泳 免疫ついて以下略 小学校6年間、水泳スクール通っていましたがまったく症状に変化がありませんでした。むしろプールの塩素は良くないのでは…。湿疹を隠せないので男子に軽く虐められていました。なんで6年も続けていたんだろう。
DHAEPA オメガ3系脂肪酸がオメガ6系とのバランスを取る 炎症が良くなったような気もするが、いかんせんサプリメントが高い…。
- ゾビラックス ヘルペスの治療薬 アトピーの湿疹とヘルペスが一緒に出ていた。ステロイド薬塗っても悪化するはずだよ。皆さんもヘルペスステロイド出すヤブ医者に遭わないように気をつけてください。
歯科治療 歯の詰め物の金属がアレルギーの原因に 金がない。未トライ。水銀アマルガムは1本だけあったので、レジンにしてもらった。他は銀歯のまま。
除去食 アレルゲンを食べないことで予防 なんといっても日本人の癖に米アレルギー。医師と相談した所、成人の除去食は子どもほど効果が無いそうなので、完全除去より「食べ過ぎない」ことで対応することに。小麦うめぇ。
整体・カイロプラクティック 体のゆがみを直して健康に 気持ちいい。施術後は体も温まり、寝つきも良かった。しかし高いので続かなかった(1回5000円)。セルフ整体のDVD買ってやってみたら同じような効果だったので、コレでもいいかな…⇒DVDで覚える自力整体
運動して汗を出す アトピーの人は汗をかけない体質なので改善する ジョギングしていたら余計具合が悪くなった。消化器官が弱いせいか?学生の頃はよく走っていたんだけどな〜(笑)。その後面倒になってラジオ体操しかしていなかったけど、普通にジョボジョボ汗が出る体質になっていた。
半身浴 血行がよくなり代謝促進 半年くらいやっていたが特に効果が無かった。やめても特に変化無し。
× 爪もみ健康法 自律神経の乱れを整えるらしい 電車通勤中に1年ほどやってみたが、特に効果が感じられなかった。やめたからと言って悪化するような変化も無し。id:brainparasite これも安保徹(笑)でしたか。
血液検査 採血でアレルゲンを特定 ひとまず受けて自分の大まかなアレルギー属性を知るには良いと思います
スクラッチ検査訂正:皮内反応検査 アレルゲンエキスを皮膚につけて様子を見る 血液検査で大まかな方向が分かったら、この方法で詳細なアレルゲンと反応の強さを調べます。こちらの方がより反応が分かりやすいです。注射で皮下にエキスをチュっと入れます。5〜10分後反応を見て記録。病院によっては遅延型も見てくれます。追記:スクラッチ検査と勘違いしていましたが、この方法は皮内反応検査と呼ばれるものでした。scratch testは薬剤を塗った箇所を針でひっかく方法です。
都会より田舎が良い 都会は排ガスなどで空気が悪い 私は出身地の北海道に行くと悪化します。空気が澄んでいて日差しが強いのと(日光湿疹)、乾燥してて肌がカサカサになる。つまり関東程度の湿度で日差しが強くない田舎にいけば、私の場合治るのか?
ノーブラ - ブラジャーのアンダーに沿って湿疹が出るようになったためできるだけノーブラジャーで過ごす。乳首切れは治っていた時期なのでヌーブラに移行。アンダーの湿疹は消滅。
コットン100% - 肌に直接付くところは出来るだけ綿100%に(でも綿毛はアレルゲンな不思議)。ポリエステルのショーツとかは痒くなるので履けない。最近は綿70%くらいでも大丈夫なように。
日焼け止め - 日光湿疹があるので手放せない。日光湿疹の症状が酷くなったのは高校の頃だけど、小学生時代の主治医に薦められたメーカーのRoCの日焼け止めを使い続けています。今のところ肌に合っているみたい。日光湿疹が無い人も、傷口は光に当てないほうがいいと思います。傷跡残りやすくなるので。
肌着を裏返して着る - 大抵の肌着は縫い目が裏側にあって刺激になるので、裏返して着る。どうせ上に服着ちゃうので分からないw
プロトピック 免疫系の働きを低下させアレルギー湿疹を抑制する 私の場合はすっごい効いた。塗り始めが若干痛い(痛い副作用は人による。痛痒さで悪化する人もいる)。ステロイドと違って皮膚萎縮など起こらない。顔などのステロイドが使いにくい箇所に処方される。今は顔に湿疹は出ていないので使っていない。
にがり 健康にいいらしい 外食時に見つけたので2〜3滴試した程度(夫は味が変わるといっていたが私には分からなかった)。腎臓が弱い人は取ってはいけないそうだ(始めに肝臓と書いたけど腎臓の方がより深刻な影響を受けるようです。id:October22ご指摘ありがとう)。
? イソジン消毒 患部を消毒 黄色ブドウ球菌などが繁殖している場合は効果があるようだ。アトピー知人がやっていたが、私の主治医からは進められなかったのでやらなかった。理由は私の症状だと刺激が強すぎて患部に悪いだったっけな?
ぬるい風呂 熱い風呂は痒み促進、皮脂を落とす 温めのお風呂orシャワーにしてから風呂上りの引きつり感、熱篭り感が軽減。
- 手を洗ってもらおう - しょっぱい手で体を触られると、染みるんだよっ!
薄場皮膚科 アトピー治療で有名 ステロイドを使わないんだか、包帯ラッピングでステロイド漬けにされるんだか、始めの治療では使わないけど再発したら使うとか、情報が錯綜していてよく分からない。大金があったら試していたかも。
朝は石鹸使わない 石鹸の使いすぎは皮脂を落とす 朝はよっぽど油ギッシュな鼻以外は、石鹸を使わずぬるま湯で洗います。
海水浴 海水浴で良くなったとチラホラ聞く 子どものときに海岸沿いでひと夏過ごして泳ぎまくったけど、特に変化無かったような…。
馬油 肌を保護する 古典的な民間療法の一つ。染みないのとワセリンのように肌に残らないの愛用。使い始めに若干肌が毛羽立ったが1〜2週間で落ち着く。目や口に入っても問題無いので、顔に塗りまくり。所で宣伝で「アトピーが治った、花粉症が治った(鼻の中に綿棒で塗る)」とか言っていますが、薬事法で取り締まられて商品自体がなくならないか心配なので、止めてください。
アベンヌウォーター フランスの温泉水。ミネラルバランスが良い 何かが入っている化粧水がまったく使えないため行き着いた。いうなればただの水(笑)。化粧水のように顔につけて、馬油で蓋。
ヒルドイドローション 保湿、血行促進 皮膚科で処方されます。上記馬油の後や、肌が乾いたときにぬりぬり。成分が肌に合わない人もいるので注意。
リップクリーム 唇の保護・保湿 メンソレータムの薬用リップ(無香料)が鉄板。つけないと唇血まみれに。メントール入っているものは、唇がガサガサになる&染みるため使えない…。香料や色つきも一切駄目な感じ。唇は本当にビンカンだね。
× 温熱療法 患部を温めて自律神経を整えるらしい はてなでも話題(?)の安保徹大先生(笑)。知人に薦められて本を読んでその気になったみたものの「アトピーや癌の人は白血球と顆粒球のバランスが崩れている。見よ、超健常体の私の血液検査を結果を!」と載っていた表の内容と自分の検査結果をwktkしながら比べてみたら、ほとんど同じ…意味わかんない。その後はトンデモッぷりが分かったのでスルー。本は中古で買えばよかった。印税が入ったかと思うと悔やしい。
腹で回虫を飼う 回虫の排泄物がヒスタミンをブロック 中学生くらいの頃に知ったが、大金持っていたら試していたかも。藤田先生、どこいってもうたんや…。⇒カイチュウ博士が大変残念なことに… - 『姉ログ』
減感作療法 アレルゲンを少量から体に取り入れて慣らす 未トライ。今の所唯一の根治療法(たぶん)。日本ではエキスの種類が少なくスコアが悪いらしい。注射怖いよ〜。
自己血療法 超マイナー治療法。謎が多い。 自分の血を抜いてしばらく冷やしたあと、筋肉注射する。死んだ白血球が血中に増えることで、免疫反応を抑制する仕組みらしい⇒アトピー性皮膚炎を治す新しい治療法、。でも、途中で挫折したので効果の程は謎。筋肉注射マジいてぇ。あと、広島旅行はとても楽しかった。厳島神社また行きたい。


ちなみに私はアトピーも気にせず付き合ってくれるパートナーに出会えました。皆様も悲観せずに(でも期待しすぎずに)生きましょう。

そういや彼氏が出来る前、耳切れならぬ乳首切れ状態、大陰唇切れ状態になって「こりゃあ一生セクロスできねーな」と思っていました。今は出たり引っ込んだりですが、昔みたいにガビガビになる状況はだいぶん減りました。

乳首切れはアトピーじゃない人はなかなか想像できないでしょうけど、重度アトピーの中ではメジャーです。ブラジャーの中に茶漉し入れたりするといいよ(金属じゃないヤツ)。


何か思い出したら、加筆・修正します。
アトピー・花粉症などについては「アレルギーとか」というタグ(カテゴリー)を付けて居ますので、よろしければご覧ください。

追記(2011年5月20日)

乳首アトピーの汁 - 『姉ログ』
乳首にかかわらず汁が止まらない湿疹には、おりものシートとか使っていた事思い出しました。

anemotoのアトピー履歴

自分語りなので、お暇な方はお読みいただければ…。


北海道の田舎に誕生。生後まもなくアトピー性皮膚炎を発症。15歳くらいまでは貨幣状疱疹(1cm〜5cm)が体中に出て、服が血まみれ汁まみれ。体を縛って寝る(お約束)。


15歳頃〜。さらに紫外線による刺激で湿疹が出始める。体育は夏でも長袖ジャージにタオルを巻いて帽子の怪しい人。


18歳に上京。北海道時代の主治医から紹介された皮膚科が遠く、通わなくなる。どうぜ医者に行かないならと、自己判断で脱ステを始める。さっそく悪化。
さらにとんでもないスギ花粉症のせいで、アトピーも大悪化。眉がなくなり、顔面が腫れ上がり人相が変わる。暗黒時代の幕開け。
症状の種類がじゅくじゅくした貨幣状疱疹より、かさかさしてひび割れて皮膚が硬くなる湿疹になる。


22歳〜26歳くらい。アトピーとは別の理由で仕事をやめる(生活にはアトピーのストレスもありましたが)。
脱ステは正義と思っていたため医者に行かず。
まったく回復しないため、精神を病む。心療内科に行くがカウンセリングの金が続かずドロップアウト。そもそもいくらカウンセリングしても、大悪化したアトピーが原因なので、そちらが治らないとどうしようもないわけで。
あまりの痒さに体をハサミで鋤いたりしていた。これは自傷ではなく、マジで痒すぎて爪で掻くらいでは満足できないため、痛みで覆ってごまかしていた。体中アトピーと刃物傷というナイトメアな状態。


26歳くらい。やっと皮膚科に行く。割とステイロイドには否定的な医師だった。頼めば処方はしてくれるけど、ワセリン・亜鉛化軟膏がメイン。
髪を切ったのをきっかけに顔のアトピーが若干良くなり働きに出るが、ものすごい倦怠感と居眠りのためすぐに辞める。抗アレルギー薬のせいかもと、飲むのを辞める(クラリチンだったかな)。しばらくして別の会社に就職。


27歳〜。上記とは別の医師の指示にしたがって塗り薬再開。あっという間に回復して気が抜ける。再発は手と腋の下や手にたまに出る程度。そのたび、ステロイド抗生物質を塗って対応。大抵1週間〜1か月程度で沈静化。
痒みは相変わらず。症状が変化し、貨幣状疱疹やひび割れ乾燥湿疹より、痒みと共にみみずばれが出るようになる。正月の目出度いさなか、全身がはれ上がり三日間ほど寝込む。


今現在は、自分からアトピーと言わなければ分からないレベルに。
上記の会社で順調に働く。アレグラを「眠くならない薬」ということで飲み始める。眠気の副作用が出ないのとアレルギー抑制効果に感動する。みみずばれは出るが、痒みはかなり和らいだ。


アレグラ+まれにステロイドの暮らしに落ち着く。
その後飲み薬はエバスチン(エバステルジェネリック)に変わりました。


2010年12月29日追記

「今現在は、自分からアトピーと言わなければ分からないレベルに。」←嘘です(笑)最近また眉毛が抜けたり、典型的なアトピー顔になったりします。まー、湿疹が全然出ない時期もあったりするんだけどね。

広告を非表示にする