読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『姉ログ』

アトピー・花粉症などのアレルギー中心のブログです。好きなゆるキャラは火ぐまのパッチョ。

尾瀬国立公園に入山してきた


群馬側の鳩待峠からいざ入山。こちらは初心者向けトレッキングコース。生態系を崩さない為に足の裏の種なんかをマットでゴシゴシ取る。上級者向けの登山道も左の方にありました。


黙々と、敷石の階段を下る。涼しくて気持ち良いな〜。



この画像分かりにくいけど、岩から木が生えておりました。カッコイイ!



一級河川「川上川」。透きとおっている。イワナかな?魚がチラホラいた。



山ノ鼻ビジターセンターという山小屋に到着。小休憩。予約すれば泊まったりもできるらしいよ。近くにはテントも張れる。


そして、看板にある…

花豆ジェラート、美味しいです|^o^|
ついでに言うと、

尾瀬の水、超美味しいです|^o^|
これはボトリング販売できるレベル|^o^|


ジェラート食べていたら、速攻鳩が寄ってきました。

何もあげませんがね!


湿原に突入。

朝は霧ががかっていて幻想的らしいが、ここに到着したのは15時過ぎであった。6月ならば水芭蕉が咲いているそうな。曇りでちょっと残念な感じ。



池発見。ぐるっと回る。



まるで素材集のような風景が撮れた。


時間も時間だったので素人の足ではこれ以上進めず。来た道を帰ることに。ヒーコラ。往復6キロちょっと。荒い敷石の階段が結構足にキタ。とくに下り。木の板が渡してあるところは歩きやすい(下り向きは滑るので注意)。整備してくれた人に感謝。


あ、トイレなんですが、維持のための寄付(1回100円程度)を募集していました。ちゃんと寄付してきました。トイレは大事だよね。


尾瀬に行く人は、マイカー規制などもあるので、調べてから行きましょう。ちなみに駐車代は2500円くらいかかりました。実質入山料みたいなもんかな。


北関東の豪雨が多かった8月に、偶然にも天気に恵まれてラッキーだったな〜。

広告を非表示にする