『姉ログ』

アトピー・花粉症などのアレルギー中心のブログです。好きなゆるキャラは火ぐまのパッチョ。

自分の強みを造るには

「どんな職業が今後伸びるか」というブログの一記事を読んだところ、最近の若者の求職の傾向が変わってきている、とあった。

今までは犠牲の上に成り立った成功を糧に自由を手に入れたが、これからは自由を犠牲にしない職に就くことそのものが成功である、というようなニューヨークタイムズのコラムの内容。それと共に筆者の「自由を犠牲にせずに就ける職業は」という問いに「クリエイティブであること。」とある。

この「クリエイティブ」の解釈が興味深い。

フリーダムを犠牲にせずに生計が立てられる仕事のひとつが、広い意味でクリエイティビティーの発揮を主とした職務とする仕事ととらえられます。クリエイティビティーは一般にはルーチンに対峙するしますが、例えば信じがたいほどの正確さやスピードや一貫性をともなったルーチンはクリエイティブである可能性もあります。(したがって、クリエイティビティーを狭義にとらえるべきではないでしょうし、ほぼすべての仕事にクリエイティビティーを発揮できる分野があるはずです。)

この「洗練されたルーチンはクリエイティブに成りうる」という状況は、これはどのような場面でも見出せる。これに気が付ければ、さまざまな職業でも道が開けるだろうな。


時間と経験の上に作り上げられたルーチンの「熟練」、とはまた違った形の生き残り方。

広告を非表示にする